先生のためのセミナーレポート


テーマ: エネルギー・環境教育セミナー
開催日時: 平成23年11月24日( 木) 14:00 〜 17:00
場  所: 福井商工会議所ビル 地下コンベンションホール他
主  催: 経済産業省資源エネルギー庁
後  援: 福井県教育委員会
主  管: 福井県環境・エネルギー懇話会
公益財団法人 原子力安全研究協会
■ 主催者挨拶

挨 拶

経済産業省資源エネルギー庁 電力・ガス事業部
原子力立地・核燃料サイクル産業課
 

原子力広報官  武田 龍夫

(要旨)

 私どもの放射線のセミナーは昨年度から開始していまして、今年で2年目です。平成20年3月に学習指導要領が改定された際、原子力や放射線の利用、持続可能な社会の重要性、さらに人間がさまざまな形でエネルギーを得ていることなどに触れ、内容の充実が図られました。このセミナーはこれらの分野について、現場の先生のお役に立つように始めたものです。

 特に、最近では原子力発電所の事故による風評被害もあり、子どもたちの間では放射線を巡る差別などもあるそうです。そのため、現場の先生方にも放射線とその重要性について正しく理解していただくことが、ますます重要になってきていると思います。私ども資源エネルギー庁や事業の委託先である原子力安全研究協会に、疑問に思ったことなどをお寄せいただければ、ご回答申し上げたいと思います。このセミナーに参加するにとどまらず、継続的に関心を持ち、そして何よりも現場での実践に私どもは大いに期待しております。

 開催に当たりまして、懇話会をはじめ、関係者の皆さま方には多大なご協力をいただきましたことを感謝申し上げます。

Copyright(c) The Society for Environment & Energy in Fukui Prefecture All Rights Reserved.